知的財産マッチング事業

大企業等の特許技術やノウハウをマッチングし、新商品開発や新たな事業展開を支援します。

チテキザイサンマッチングスキーム

チテキザイサンマッチングスキーム

知的財産マッチングの流れ

Step1出会いづくり

1.大企業等の特許技術を紹介する「マッチングイベント」

2.具体的な特許技術をマッチングする「個別コーディネート」

※ご興味がありましたら、まずは最寄の店舗にご相談ください。最寄店舗の検索はこちら

Step2実現可能性・出口戦略の見極め

ニーズとシーズがマッチした場合、事業化の可能性や出口戦略を一緒に検討していきます。

Step3契約交渉・ライセンス契約

両者がwinwinの関係を築けるように契約条件の調整を行います。
合言葉は「契約はゴールではなくスタート!」

Step4試作開発~性能評価~量産

商品化に向けて開発を進めていただき、状況に合わせて、開発や製造に関するパートナー企業のマッチング、ブランディング、知財戦略(ネーミング等)、補助金の申請などご支援します。

Step5事業化

製品が完成した後は、メディアへの情報発信や販促支援により、参加企業や新商品のPR力を高め、新規事業として事業化を目指します。


現在公開している大企業の特許技術
  • その他の公開中技術はこちら(川崎市産業振興財団のページへ移動します。)
事例紹介
  • 近日公開予定