お知らせ

(公社)成年後見センター・リーガルサポートとの協定締結による成年後見制度取次ぎサービスの開始について

高齢化社会の急速な進行にともない、預貯金等の財産管理などについて判断能力が不十分なお客さまや、そのご親族さまから「成年後見制度」に対する相談やお問い合わせが増加傾向にあります。

 

このような状況を鑑み、川崎信用金庫は、高齢者向け相談態勢の強化を図るため、平成30年12月21日に成年後見業務を行なう司法書士団体である「公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート」と協定を締結いたしました。

 

この協定に基づき、「成年後見制度」の利用を支援する『成年後見制度取次ぎサービス』を開始いたします。

 

今後、さらに地域社会の高齢化が進んでいく中、川崎信用金庫は、営業地域である川崎市・横浜市・東京都の各行政の専門機関窓口とも連携を密にし、地域金融機関として「高齢者に安心してお取引いただける金融機関」を目指してまいります。

 

協定締結について

 

成年後見制度取次ぎサービスについて