よくあるご質問(お手続き・お届け事項・窓口・ATM・営業エリア)

Q.1

口座開設をするには?(郵便での口座開設もできるの?)

A.1

お住まいもしくは勤務先などに近い店舗にご来店ください。店舗については店舗・ATMのご案内をご覧ください。なお、かわしんでは、郵送による口座開設の受付は承っておりません。
〈口座を開設する際に、お持ちいただくもの〉

  • お届出印としてご利用される印鑑
  • ご本人さまを確認できる書類(運転免許証等)。本人確認書類については「お取引時の確認について」をご覧ください。

※個人、事業先、その他、お客さまにより、お持ちいただく書類が異なりますので、かわしんホームページの「お取引時の確認について」をご確認ください。

Q.2

通帳の繰越はどこの支店でもできるの?

A.2

口座開設店以外でも、かわしん全ての本支店で通帳の繰越が出来ます。
また、普通預金、総合口座、貯蓄預金、納税準備預金につきましては、かわしんのATM(自動機)でも通帳の繰越をすることができます。

※ただし、次の場合はATMでの繰越はできません。

・店舗外ATM(無人出張所)をご利用の場合

・3科目総合口座通帳で貯蓄預金をご契約されている場合
(3科目総合口座通帳とは普通預金、貯蓄預金、定期預金の3科目がセットになっている通帳で、平成29年12月末をもって新規取扱いを終了しました。)

Q.3

両替する場合、手数料はかかるの?

A.3

手数料のご案内をご覧ください。

Q.4

相続の手続きをしたい時は?

A.4

お客さまにご不幸がありました際は、ご相続人さまより、お取引のありました店舗へお早めにお知らせください。なお、お手続きに必要な書類は、お取引の内容により異なりますので、お知らせいただく際、ご確認ください。

Q.5

長い間利用していない通帳はどうすればいいの?

A.5

当金庫所定のお手続きをさせていただいたうえで、払い戻すことができます。


お預け入れいただいたまま、長い間(10年以上)出し入れがなく、お取引の動きのない状態になっているご預金も、当金庫では引続きお預りしております。
預金通帳・証書とお取引印、運転免許証などの預金者ご本人を確認できる書類をご持参いただき、当金庫所定のお手続きをさせていただいたうえで、払い戻すことができます。
預金通帳や証書、お取引印が見当たらない場合でも、口座の支店名や口座番号などがわかるもの等をご用意のうえ、お取引店の窓口までご照会・ご相談ください。
なお、お手続きにはお時間を要することがございますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。


◎詳しくは、当金庫窓口または担当者までお問い合せください。
お問い合わせの際は、「預金種目」「口座番号」「ご契約者名」「最後に記帳されている日付と残高」「当時の住所」「現在の連絡先」などをお知らせください。

商号等:川崎信用金庫 登録金融機関 関東財務局長(登金)第190号
加入協会:日本証券業協会